ワインおたくの夫と食べること大好きな妻の貧乏暇無し日記。フランス・ロワール地方でぶどうの有機栽培とワイン醸造に挑戦しています。


by maisey

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

夢と言っても

前回の投稿では「夢を買った」なんて大げさなことを言って「まあ、きっとぶどう畑に囲まれた農家で鶏や羊と暮らしているのね!素敵!」と思われてしまったような気がするので今日はちゃんと現実を書きますね(笑)。
c0188527_20512820.jpg

私たちが今春購入することにした畑とは、家も付いていない、蔵も建っていない、本当にぶどうだけの畑です。
そして一つの大きな畑ではなく、小さな面積が3カ所、お互いからは車で5分ほどの距離にあります。
しかもそれぞれ隣人の畑と隣り合わせです。

そして総合面積は...1ha(ヘクタール)...弱!(やや小さな声で)

1haとは10 000平方メートルで、このあたりのビオ(有機)ワイン生産者は一家あたり3haから7haのぶどうを栽培しています。
ですから1haとはとてもとても生計が立てられる面積ではありません。
それでも3000本のワインが作れる面積なので、ぶどう栽培若葉マークの私たちの一年目としてはちょうどいいサイズかもしれません。
当面は他で仕事をしながらワインを作り、毎年少しずつ面積を拡大して数年後には3haほど栽培できていたらいいな、と思っています。

ちなみに3つの畑は全て赤ワインぶどうで、そのうち2つはキャベルネ・フラン(総面積の8割)で1つはここアンジュ地方の土着品種グロロ(grolleau)が植えてあります。
ロワールでワインを作るからにはシュナン・ブランの辛口白を作りたいところですが、残念ながら今年はシュナンの畑を見つけることが出来ませんでした。来年の目標です。

そして夢が一気に覚めてしまう現実は畑の状態です。
過去10年ほど農薬は一切撒かれなかったというのはとても嬉しいことなのですが、ここ2年は有機栽培というよりは放任栽培で2年分の雑草がみっしり生えてジャングル状態!
この草をどうやって取り除くか、ということが私たちの第一の難関でした...がその話はまた次回。
[PR]
by maisey | 2010-07-06 05:21 | ぶどう畑・春

カテゴリ

全体
自己紹介
ぶどう畑・春
ぶどう畑・夏
ぶどう畑・秋
ぶどう畑・冬
醸造
ワイン

フランスの日々
カナダの日々
日本一時帰国

レシピ
土地さがし

以前の記事

2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

(25)
(9)
(4)
(4)
(4)
(3)
(1)
(1)
(1)

最新のトラックバック

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
ばーさんがじーさんに作る食卓
VINO! VINO! ...
ジェイクnoチカラ
べルリンでさーて何を食お...
カンパーニュに恋して

お気に入りリンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧