ワインおたくの夫と食べること大好きな妻の貧乏暇無し日記。フランス・ロワール地方でぶどうの有機栽培とワイン醸造に挑戦しています。


by maisey

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

シードルの季節

フランスに来るまであまり飲んだことがなかったりんごの発泡酒シードル。
こちらではすごーく安いし(2ユーロとか)アルコール度数も5%かそれ以下なので、畑仕事の合間にはワインよりシードルの方が好きです。(おい)
c0188527_17543223.jpg

でもシードルって馬小屋みたいな臭いがするものも多くて、私の中では結構当たり外れが多い飲み物だったりします。

友人のフィリップはブルターニュ出身で、ワイン作りを始めて3年くらいになるのですが、シードルは趣味でもう10年も作っているのだとか!

そしてフィリップのシードル(全て自家消費用)はフレッシュでりんごの甘みが凝縮されていて、すごく美味しいのです。

私たちもそんなシードル、作ってみたい!ということで、今年用のシードルの仕込みに参加させてもらうことに。
そしてワインの仕込みが落ち着いてきた先週、りんご狩りに連れて行ってもらいました。
c0188527_17525287.jpg

近辺のワイン生産者仲間たちとその家族、合計12人、トラックとワゴン4台で、アンジェからさらに北に1時間ほどのGrez-Neuvilleに乗り込みました!
c0188527_17535120.jpg

りんごは木の下にたくさん落ちているので、腐ったものをよけながら拾っていきます。
c0188527_1751476.jpg

腐ったりんごを投げて犬の相手をしながら、ひたすらりんごを拾う。
c0188527_1751093.jpg

お昼にはりんごのケースをテーブルにピクニック。

こうやって写真で見るとすごくのどかで素敵な一日のようですが、一日中地べたにかがんでりんごを拾うというのはすごく疲れるしちょっぴり退屈な作業でした。

現地に10時半着いて、お昼休みとちょくちょくワイン休憩をとりながらりんごを拾い続けて終わったのは夕方6時頃...ふう。

でもなんか、こうやって大人(20代前半〜50歳)が揃って一所懸命りんごを拾う、それも全て美味しいシードルを作って飲みたいから、という貪欲で素直な光景はフランスに来るまであまり見なかったなあ。
フランス人のこういうところ、好きです。
c0188527_17501372.jpg

結果12人で2トンのりんごを収穫しました。
このりんごたちを2週間ほど倉庫に置いて、少し乾燥させるのだそうです。

2週間後にはいよいよりんごの破砕、そして搾汁です。
[PR]
by maisey | 2010-10-31 19:15 | フランスの日々

カテゴリ

全体
自己紹介
ぶどう畑・春
ぶどう畑・夏
ぶどう畑・秋
ぶどう畑・冬
醸造
ワイン

フランスの日々
カナダの日々
日本一時帰国

レシピ
土地さがし

以前の記事

2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

(25)
(9)
(4)
(4)
(4)
(3)
(1)
(1)
(1)

最新のトラックバック

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
ばーさんがじーさんに作る食卓
VINO! VINO! ...
ジェイクnoチカラ
べルリンでさーて何を食お...
カンパーニュに恋して

お気に入りリンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧