ワインおたくの夫と食べること大好きな妻の貧乏暇無し日記。フランス・ロワール地方でぶどうの有機栽培とワイン醸造に挑戦しています。


by maisey

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:日本一時帰国( 5 )

やっぱり日本が好き

2週間の一時帰国はあっという間に過ぎとうとうカナダに帰る日となってしまいました。
日本での最後の日は父もお休みの土曜日なので、どうしても行きたかったお寿司屋さんでランチをしがてら近場をドライブすることにしました。
c0188527_1727119.jpg

そのお寿司屋さんというのは小田原駅から徒歩15分の勝 寿し
毎朝小田原港でお店のご主人自身が競り落とした新鮮な地魚が食べられるお寿司屋さんで知り合いの方にすごく熱心に勧められていたお店です。

小さなお店だということで前日に電話で予約を入れます。予約時間の12時に着くと「準備中」の札が...あれっと思って入ると私たちの3席を除いてあとは満席でした。

私は白ワイン、父はビールで乾杯した後、家族揃っておまかせのにぎり9貫の「おてがる」というコース(2940円)をいただきました。

ご主人は踊るようにリズミカルにお寿司を握っていって、見ていてとても興味深かったです。
c0188527_17285583.jpg

最初に出てきたのはカサゴとアオリイカ。
残念ながら店内で撮った写真はこれ一枚...もうこの後はお寿司を味わうことで精一杯でした。
この後はアジ、赤貝、車海老、赤身マグロ、トロ、穴子、ウニ、と続き、マグロの巻物でおしまい。ネタは新鮮で歯ごたえも甘みも素晴らしく、これぞまさにfruits de merと呼びたい!
そしてここはしゃりが美味しい。
最後にシジミのお味噌汁をいただいてもう感動...来て良かった...

私は結局ワインを2杯いただいて、3人で1万2千円ほど。お昼にしては少し高めですが大満足でした。

お店を出ると、去年オットと散歩に来てすごく気に入った早川駅の近くだということに気付きました。今回はお留守番でごめんね...次回は一緒に来てフレンチワインをボトルで頼みたいな。
c0188527_17291854.jpg

お店専用の駐車場のすぐ側には小さな神社がありました。
c0188527_17293416.jpg

学問の神さまだから家族連れが寄って行ったり。
c0188527_17282248.jpg

一本咲いていた桜の木もキレイだけど、もっとたくさん並んでいる桜が見たい...だけど小田原城の人ごみの中で見てもねえ、ということで、父が時々ボランティアに行く山の上の畑にある桜を見に行く事に。
c0188527_17303047.jpg

あーーっやっぱり山の上だからかちっとも咲いてませんよーお父さん!
それでもお茶畑の向こうに町が見え、その向こうに相模湾が見える、のんびりした気持ちの良い所でした。
c0188527_17285172.jpg

誰も居ない畑で風がそよいで元気なホーホケキョ!という鳴き声が聞こえてくる...
c0188527_17304338.jpg

満開の桜並木は車の中から見ただけだったけれど、こんな小さな桃色の花もかわいいな、と思った午後だったのでした。

あ〜帰りたくない!!(ごめんねオット...)
[PR]
by maisey | 2009-04-05 10:26 | 日本一時帰国

花より団子とは言いますが

せっかくお花見シーズンに日本にいるのだから、と母と二人で小田原城まで桜を見に出かけました。
c0188527_11573833.jpg

もし良い咲き具合だったら夜桜を見に戻ってきたいなと思ったのですが、やはりこの1週間ほど寒かったからか、ほとんどの木がつぼみの状態で暖かい日を待っているようです。

「お昼は何にしようか〜」なんて話しながら小田原駅からのんびりと歩いて城に着き、城内ではお祭りのようにたくさん出ている屋台を見てぶらぶらしました。
c0188527_1231023.jpg

春休みだからか家族連れも多かったかな。焼き芋を買ってもらって嬉しそうな女の子を見て「うんうん、やっぱり花より団子だよね」と思ったり。

乾物を売っている屋台も多かったのですが、そのひとつで私が大好きな山くらげを発見しました。
普通スーパーで売られている中国産の茶色っぽいものしか見たことが無かったので、このキレイな緑を見て感激!
ピリ辛の炒め煮にするように一束買いました。
c0188527_1215948.jpg

桜がほとんど咲いていなかったのは残念でしたが、ぽかぽか陽気で気持ちのいい遠足になりました。
c0188527_1234071.jpg

屋台のたこ焼きや焼き鳥の誘惑に打ち勝てたのは、お昼はお蕎麦にしようと決めていたから。

城の正面入り口の向かいにある手打ち蕎麦の店「田毎」に入りました。
母はおろし天ぷら蕎麦、私はつくねせいろにしました。
c0188527_12185513.jpg

お蕎麦自体は少し風味が足りない感じがしましたが、つくねのつけ汁はほんのりと柚が香る美味しいつゆでした。

もう一件迷ったお店には山菜の天ぷらせいろというメニューがあって、次回はそれも良いかもなあ、と既に次のお花見ならぬ「お昼ご飯ついでにお花見」の計画をひそかに立てたりしています。
[PR]
by maisey | 2009-04-02 12:23 | 日本一時帰国

本屋で長居

帰国してから1週間が経ち、またカナダに戻るまで後1週間を切ってしまいました。

この1週間のうち、本屋には2回行きました。
日本の本屋に行くと、それはもう水を得た魚のように生き生きする私...
海外暮らしが長い方ならお分かりいただけると思いますが、活字に飢えるんですよね。
そのため私がポッドキャストで聞いているラジオ番組はほとんど英語なのに対して、読んでいるブログの90%は日本語です。いや、95%に近いかな。

東京駅の丸善では料理本の他にもう一冊、NHK番組「プロフェッショナル」から生まれた「奇跡のリンゴー『絶対不可能』を覆した農家・木村秋則の記録」という本を買っていました。
それは読み終わっていないのですが、帰りの飛行機用にストックしなきゃ、と今日も有隣堂に行ってきました。

私のカナダの友人のあいだではものすごく人気な村上春樹ですが、私も好きなほうです。
なんだかあっちの友達がとっくのとうに読んでいた「海辺のカフカ」は私は未読だったのでそれを買いに行ったのですが、上・下の文庫本を手にしたまま足はなんとなく絵本コーナーへ。

そこでまた長時間過ごしてしまいました...
今話題のつみきのいえをしっかり立ち読みしてウルウルした後、絵のキレイなくまとやまねこを読んで胸がきゅんとしたり、しろくまちゃんのほっとけーきを読んでくすっと笑ったり。

そして私も小さい頃大好きだった絵本を見つけました。
松谷みよ子さんのいないいないばあ
動物が「いないいない」として、ページをめくると「ばあ」とするこの単純な絵本が私は本当に大好きだったので、未だに愛される絵本として店頭に並んでいるのが嬉しくて一冊買いました。
c0188527_233888.jpg

私たちの住むオカナガンには日系カナダ人の友人が一人いるのですが、去年の5月にお父さんになったばかり。
彼は日本語は少し話せるものの、読むのはたぶんひらがなのみなので、このような簡単な絵本だったら父子ともに楽しめるかな、と。

初めて見る絵本に子供のようにわくわくさせられたり、懐かしい絵本を見て喜んだり、今日はたくさんの絵本を読んで楽しい時を過ごしました。(って立ち読みですけど...)

絵本を読むとなんだか優しい気持ちになりますよね。
[PR]
by maisey | 2009-03-31 23:39 | 日本一時帰国

おのぼりさん

週末は高校時代の友達何人かに会ってきました。

ちょうど今は妊娠中の友達もいたり、会社勤めの友達も年度末で忙しいこともあり、いつもの7人全員で会う事は出来なかったのが残念でしたが、それでも3人集まってくれました。

私は小田原の実家に滞在しているし、友達2人は千葉に住んでいるので全員が行きやすい場所、ということで東京駅で待ち合わせしました。

少し早く着いてしまったので500円玉が入るか入らないかのこの小さながま口(外国人受け間違いなし)を駅の手ぬぐい屋さん「まめぐい」で購入。
c0188527_15381195.jpg

午後から出て来られる友達とはお決まりの「銀の鈴」前で待ち合わせをし、オアゾのショコラティエDebailleulでお茶をした後、私がどうしても行きたかった丸善で本のお買い物。料理本、文庫本、絵本などいろいろ見たい本はあったのですが結局レシピ本コーナーだけで1時間近く過ごしてしまったので7時頃おいとましました。

終電の早いおのぼりさんの私たちは夜ごはんもやはり駅に近い所がいいのでTOKIAをチョイス。
まあまあ美味しい串揚げ屋さん「旬s」でひとしきり食べた後、仕事帰りの友達ももう一人合流してこれまたTOKIA内のうどん屋さん「つるとんたん」に移動。この夏木マリプロデュースというお店は数時間ずっと絶え間なく行列が出来ていたので少しは期待をしていたのですが、うーん...なんだか普通でした。それも普通に美味しいというより、本当に普通。

やっぱり美味しいものが食べたかったらちゃんとお店を調査して行かないとだめなんですね。

それでもおのぼりさんな週末はとても楽しかったです。
高校生活を共にした友人とは一年に一回のペースでしか会えないのにこの10年間変わらず何時間もぺちゃくちゃおしゃべりをしていられるから不思議です。
[PR]
by maisey | 2009-03-30 15:49 | 日本一時帰国

ビザ取得!

月曜から日本に帰っています。
成田での貨物機の事故が合った日に到着したので、私の乗っていた飛行機は急遽羽田に着陸し、無事帰国出来ました。

帰国した次の日はなんだか疲れてしまって実家でダラダラしていただけですが、昨日は朝早く家を出てフランス大使館へ行って来ました。

ワーキングホリデービザの申請は承認されていたので後は必要書類を提出するだけでビザを発行してくれるのですが、私は健康診断書やら海外保険やらカナダで書類を用意して来たので全て受け入れられるかちょっと不安...

日本語が達者なフランス人(当たり前か)のお姉さんが私の必要書類に目を通し、海外保険の契約書を見て「この保険の契約詳細は持って来ましたか」と聞かれてしまいました。詳細の書いてある冊子までは持って来てない...冷や汗が出てしまいましたが、「持って来ていないんですけど...」というとまた契約書に目を通し、あっさり「オーケーです」とのこと。

その場で発行してくれました!

いろいろ心配だったから本当にホッとしました。
これでまたもう一歩フランス行きが現実に近づきました。
[PR]
by maisey | 2009-03-26 10:59 | 日本一時帰国

カテゴリ

全体
自己紹介
ぶどう畑・春
ぶどう畑・夏
ぶどう畑・秋
ぶどう畑・冬
醸造
ワイン

フランスの日々
カナダの日々
日本一時帰国

レシピ
土地さがし

以前の記事

2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

(25)
(9)
(4)
(4)
(4)
(3)
(1)
(1)
(1)

最新のトラックバック

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
ばーさんがじーさんに作る食卓
VINO! VINO! ...
ジェイクnoチカラ
べルリンでさーて何を食お...
カンパーニュに恋して

お気に入りリンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧