ワインおたくの夫と食べること大好きな妻の貧乏暇無し日記。フランス・ロワール地方でぶどうの有機栽培とワイン醸造に挑戦しています。


by maisey

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

いいわけ

ここのところ「猫の手も借りたい」毎日なのでブログの更新がなかなかできない日々が続いています。
c0188527_339078.jpg

どうしてそんなに忙しいかは落ち着いたらこちらに書こうと思っています。
本当、猫ちゃん、ちょっと手助けして〜!
[PR]
by maisey | 2010-03-28 03:42 | フランスの日々

24時間デキャンタ

もう一週間前の話になりますが20代最後の誕生日を迎えました。
c0188527_2563848.jpg

プレゼントは誕生日の2週間も前に自分で選んで買ってしまっていたし、仕事も生活も共にするオットから特にサプライズなんかも期待することもなく、平日だったので普通に仕事をしました。
そんな中、特別だったのはワイン。
c0188527_257114.jpg

誕生日の前日、お隣のマーク・アンジェリから2006年の赤、キャベルネソヴィニョンLes Jeunes Vignes des Gélinettesを頂きました。
タンニン(渋み)が強いのですぐ飲むのには適さないのだけれど、誕生日に開けたいのだったら一日中デキャンタしてから飲んで、と言われました。
飲む1時間前、とか数時間前からデキャンタしたことはあっても「一日中」なんてしたことはない。
そもそも朝から晩までが「一日中」なのか、前の晩から24時間が「一日中」なのか悩みましたが、マークのことだから多分24時間を意味しているのだろうと理解し、前日の夜8時からデキャンタしてみることに。
勉強熱心な(?)オットが開けてすぐ、12時間経過、24時間経過と3回テイスティングしてみよう!と言うのでしてみることに。

まず開栓直後は口に含んだとたん渋みが口を攻撃!それからふわっと薔薇の香りがして鉛筆の芯、ブラックベリー、そして何故か糠漬けのような味がしました。それにしても渋みが強く、こうした味を感じ取るのが難しい。。

12時間経過後は翌朝8時で仕事に行く前でバタバタしていたので私はあまり覚えていないのですが(笑)、オットのテイスティングノートによると「果実の香りが増したけれど口に含むとやはりまず渋みを感じ、他の味を隠してしまう」とのこと。

24時間経過後は果実の香りが消え、代わりにココアのような香り。渋みは相変わらず強いのだけれど、開栓直後は口に含んですぐ「渋!」っと来るのと違って、口に含んで飲み込む前に他の味を感じてから渋みが来るよう変わりました。
すみません、なんか分かりにくいですね...
c0188527_301979.jpg

もちろん真面目にテイスティングばかりしていたのではなく、ちゃんとご飯と一緒に頂きました。
私のリクエストでステーキ&フリットを作ってもらいました。
あんまりややこしいメニューだとつい横から口出ししてしまいそうだったので。
ワインもステーキも美味しゅうございました♪
[PR]
by maisey | 2010-03-18 05:09 | ワイン

海の幸いろいろ

私、食べ物にハマると短期間に何度も繰り返し食べたくなってしまう性分です。
特に季節限定の物は「今しか食べられない」とますますリピート率が上がってしまい、最近では生牡蠣がその一つでした。
私たちの町には毎週土曜日に牡蠣売りのおじさんがやって来るので11月頃から我が家では毎週必ずひとり1ダース食べていたんです。
それが1ヶ月ほど前夫婦共々ひどい食中毒にあってしまいまして。
どうも原因は生牡蠣ではないかと...泣く泣く牡蠣はしばらくお休みしています。
週末の楽しみがひとつ減ってしまって残念だけど、もっと視野を広げれば他にも美味しいものはたくさんあるじゃないか、と前向きに構えていくことにしました。
c0188527_2442421.jpg

例えばラングスティーヌ(スカンピ)。
頭から美味しい出汁が出るのでトマトとクリームのパスタにしました。
バターでさっと焼いた身はうなるほど甘い!
ところで魚介類を「甘い」と思うのは万国共通ではないようで、私の友人(イギリス系カナダ人)はガールフレンド(中国系カナダ人)の家族が魚介類を「甘い」と表現するのがずっと理解できなかったらしい。
c0188527_2455579.jpg

今週末はbulotという巻貝を買ってみました。
日本語ではバイ貝と言うそうです。
魚屋のおじさんは調理済みのbulotを勧めてくれたのですがせっかくなので生を頼むと「こっちはもう調理してあるのに...」とちょっとすねてしまいました。
そんなおじさんは放っておいて、ネットで「バイ貝 調理法」と検索していろいろ考えた結果、醤油と酒で煮ることにしました。
砂抜きをした貝をよく洗い、水、醤油と酒で10分ほど弱火で煮て、そのまま冷まして味を染み込ませるだけ。
c0188527_2475951.jpg

爪楊枝がないので小さなフォークで身を貝の巻きと同方向にくるっとほじり出して食べます。
無理に引っ張ってしまうと苦みが美味しい内蔵がちぎれて奥にひっこんでしまうので結構難しい...
それにしてもバイ貝の煮物なんて初めて食べましたが旨い!
安易な比較ですが蛸の煮物みたいです。
水割りウィスキーをちびちびやりながら味の染みた貝をパクッと...これは魚屋のおじさんの調理済み(おそらくバター&ハーブ風味)では同じ満足感は得られなかったんだろうな。
c0188527_2514548.jpg

そしてこの日の主役はこれ!
イガイガを見つけた時は「え...?これってもしかして...?」と戸惑いましたがどう見てもこれはウニ!
2つで5.5ユーロは買うしかないでしょ!
魚屋のおじさんが殻の開け方を教えてくれたので倣ってやってみました。
ただしそれに続く「レモンをキュッと絞ってスプーンで身をすくって食べる」という指示は無視して酢飯に乗せて丼っぽく食べる事に。
c0188527_253985.jpg

出し巻き卵を焼いて、かろうじてお寿司っぽい雰囲気が出そうなアボカドとクレソンも乗せてウニサラダ丼!
ウニは本当にウニで感動してしまいました。
クレソンは貝割れ代わりにと思ったけどやっぱり香りが強くてちょっと邪魔者になってしまいました。

いつも質問ばかりの外国人夫婦にフランス流の美味しい魚介類の食べ方を教えてくれる魚屋のおじさん...まさか煮物や丼に変身にしているとは思いもよらないんだろうな。。
[PR]
by maisey | 2010-03-10 02:40 |

これぞ普段飲み

最近の私たちの普段飲みワインは先週末買った5リットルの箱入りワイン。
c0188527_2310146.jpg

カナダで箱入りワインと言ったらどこから来た葡萄でどこの製造元で作られたのかよく分からない、そもそも葡萄の絞り汁以外にも何かいろいろ入っているんじゃないかと思ってしまうような代物なので一切手をつけることはありませんでした。

が、こちらでは評判のあるドメーヌでも(有機栽培のドメーヌでも!)箱入りワインを販売しています。
瓶単位で販売するワインの質を高めるためにそこそこの品質のワインを一緒に混ぜてしまわず箱入りの格安ワインとして販売する、というやり方はワインがあまりにも貴重なカナダでは工場のような大規模なワイナリー以外では考えられないことです。

今回私たちが買ってみたのは近所(Anjou地方)のChateau de Passavantというドメーヌのキャベルネ・フラン。
ビオディナミ農法を実践する家族経営のドメーヌで、瓶単位で販売される通常のラインナップが美味しいので箱入りワインも期待出来そうだったのです。

さてお味の方はすっきり飲みやすいけど凝縮した味わい(ラズベリー、鉛筆の芯など)のある、なかなか美味しいワイン。
もちろん同ドメーヌのボトル売りのワインよりは複雑さに欠けるけれど、私たちが普段スーパーで一本3〜4ユーロほどで適当に買っていたワインよりは断然美味しいし、これが5リットル20ユーロなのだから嬉しくなってしまいます。
箱の中のプラスチックの袋は真空パック状態でワインも日持ちするから違うワインが飲みたい日はボトルを開ければ良いのだし♪

まあ明らかな欠点は、飲みたい分だけその都度注いで飲むため、毎日どれだけ飲んでいるのか分からないことでしょうか。。
[PR]
by maisey | 2010-03-07 00:22 | ワイン

カテゴリ

全体
自己紹介
ぶどう畑・春
ぶどう畑・夏
ぶどう畑・秋
ぶどう畑・冬
醸造
ワイン

フランスの日々
カナダの日々
日本一時帰国

レシピ
土地さがし

以前の記事

2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

タグ

(25)
(9)
(4)
(4)
(4)
(3)
(1)
(1)
(1)

最新のトラックバック

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
ばーさんがじーさんに作る食卓
VINO! VINO! ...
ジェイクnoチカラ
べルリンでさーて何を食お...
カンパーニュに恋して

お気に入りリンク

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧